スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
R1130610.jpg

7月15日、民映研の作品を30年近く上映会して下さっている桜井一二さんが企画する
『大文字「山がっこう」』の集いに呼ばれ、京都に行ってきました。
小さなお子さんを持つお母さん方に、民映研の映画を観てもらおうと桜井さんが奔走!
午前と午後、2回に分けてNo10「沙流川アイヌ 子どもの遊び」とNo48「ぜんまい小屋のくらし」の上映。
そして姫田忠義の話、と言う会でした。

********************

L1013213.jpg

前日の14日に車で京都に入りました。夏休み前の3連休ということで高速道路は混雑。
それでも7時間ほどで京都に着きました。
この日は祇園祭の「宵々山」ということで、祇園あたりは大混雑。

L1013211.jpg

到着後の夜、白川通り沿いにあるカフェ「東西南北」で姫田を囲む懇親会。
このカフェの看板は姫田が書いた字・・・・私は、やっと来れたので、初めて実物を見ました。
オーガニックな材料を扱うカフェ。 経営は大変そうですが、なかなか素敵な空間でした。

L1013206.jpg

中に入ると、あらあら、随分と前の山村会議のポスターや、青原監督の「土徳」ポスターなど見慣れたものが…。

L1013208.jpg

さすがに真夏の長距離移動は疲れた姫田です。何せ83歳という高齢になってきましたが、
一昨年より移動用の酸素ボンベを携帯しての行動。今回は9本持っての旅です。
この後懇親会では、お子さんをお持ちのお母さん方や新聞社の方々とお話ししたようです・・・
というのも、私は送り届けたのち、せっかく来た京都の街ですから、散策に出てしまい、
詳細はわからないのです。

***********************

L1013222.jpg

さて、翌15日日曜日。
午前10時半開始の上映会は、左京区鹿ケ谷にあるカフェ、ジョワを借りて始まりました。
快晴の京都の夏。とにかく暑い!
しかし明け方は豪雨があり、北区では川が氾濫したというニュースが全国区で放送されていました。

L1013231.jpg

東京から私個人の機材を持ち込み上映。
以前はフィルムでの映写でした。 でも映写機には大概スピーカーが付属されていたのですが、
ここ最近のビデオプロジェクターは映像のみ。
実はこのこと、昨今問題となることなのです。上映用のプロジェクターは手配・準備が完璧・・・
なのですが、音声の問題、要するにスピーカーの準備が困難な上映会が時々あるのです。
というか、音声のことをすっかり忘れていて、ビデオプロジェクターなどあれば十分と思ってしまう・・。
ここでひとつ書いてしまいますが、上映会必須アイテムは4点あります。
それは、「ビデオプロジェクター」「DVDプレイヤー」そして「映写スクリーン」「音響スピーカーセット」。
スクリーンに関しては白壁などで補えますが、音響セットは必須アイテムですからお忘れなく。

今回は私が同行するということで、なんやかや、全ての個人機材を車に積み込みやって来れました。
しかし民映研としては、現在貸出用の機材が無いのでやはり用意していただくほかありません。


上の写真で見られるように、なんとこの上映会の平均年齢の低いこと!
83歳の姫田が独りで年齢を上げてしまいますが、乳児・幼児のお子さんが多数!
そのお父さん、お母さん方も20代、30代ですから、相当平均年齢は低いのです。
アイヌの子どもの「遊び」の映像を見入っている女の子。こんな姿を見ると、じ~んとしてしまいます。

L1013242.jpg

そんなお子様たちの前で張り切る姫田です。
しかしどうでしょう、映画は見入ってくれていたお子様たちですが、
やはりこのおじいちゃんのお話は難しいようで、自分たちの「遊び」が始まってしまいました。

L1013260.jpg

それでもお父さんお母さん方は真剣に聴いて下さり、色々と質問も出たりと盛会でした。
京都市内だけでなく、岐阜の大垣市からやってきて下さった方もありました。

L1013263.jpg

閉会後も姫田を捕まえて質問するお父さん。
いま子育て真っ最中、更に人生を考える時期なのでしょうか、とにかくみなさん真剣でした。

L1013236.jpg

勿論こんなに小さなお子さんの記憶には、この日のことは残らないかもしれません。
でも、このような映画会に、こんな小さな頃から居てくれたら・・・将来が楽しみだなぁ
私にとっては「仲間が増える」感じ。

大文字「山がっこう」はこれから動き出すようです。
この日は協賛で、地域のお母さん方の集まり「どろんこ」の皆さんが大活躍。
今後も姫田を呼んで、上映会をしていきたいそうです・・・大変なのですが・・。

午後4時に閉会。
この後姫田は滋賀県に移動!                   (姫田蘭)
スポンサーサイト
各地の上映会&講演から
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。