スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
立春過ぎて、関東は朝から雪の今日。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

凍結していた「民映研ジャーナル」もカメラマン・小原さんのおかげで
少し勢いを取り戻し、更新が再開されました。
目から鱗?の小話を織り交ぜつつ制作レポートが掲載されますので、お楽しみに。

さて、上映会のお知らせです。

定期刊行物『民映研通信』や「アチック・フォーラムお知らせメルマガ」で
追って詳細ご案内する予定ですが、『民映研通信』新年号に掲載できなかった
2月~3月の上映会がありますので、速報をお届けします。

詳細は、2月中旬発行予定のメールマガジンでご覧いただくか
民映研事務局(044-986-6461)までお問い合わせください。


●2月12日(土)~13日(日)/東海・民映研の映画を観る会(愛知・入鹿の里
 『奥会津の木地師』 『寝屋子―海から生まれた家族』上映
 +ワークショップ


●2月18日(金)/銀座吉水(東京・銀座)※要予約
●2月19日(土)/民族文化映像研究所(東京・鶴川)

 『越前和紙』上映+座談

●2月26日(土)/民族文化映像研究所(東京・鶴川)
 『沙流川アイヌ・子どもの遊び―冬から春へ―』上映+座談

●2月27日(日)/焼津・民映研の映画を観る会(静岡・そば夜 案山棒
 『豊松祭事記』上映

●3月11日(金)/銀座吉水(東京・銀座)※要予約

 『コガヤとともに』上映+座談

●3月12日(土)/民族文化映像研究所(東京・鶴川)
 『周防猿まわしの記録』上映+座談

●3月12日(土)/郷土資料館 ろくべん館(長野・大鹿村)
 『越後奥三面―山にいかされた日々―』上映

●3月22日(火)/旧太田家住宅焼損復元技術保存伝承映像製作実行委員会
 (神奈川県・川崎市産業振興会館C展示場) ☆民映研制作の最新映像

 『旧太田家住宅 焼損復旧修理工事の記録』上映+講演

●3月26日(土)/郷土資料館 ろくべん館(長野・大鹿村)
 『越後奥三面・第二部―ふるさとは消えたか―』上映

●3月27日(日)/焼津・民映研の映画を観る会(静岡・そば夜 案山棒
 『椿山』上映


3月22日は、忘年会(70名以上の方が参会されました)でもご覧いただいた
民族文化映像研究所の最新作『旧太田家住宅』の記録映像完成上映会です。
記録から約20年を経て、編集・完成に至った作品です。

さらに2月末には、同じく忘年会で上映したDVD『対論日本3』
紀伊国屋書店より刊行されます。近日中に販売情報を掲載します。

上映ラッシュは、4月もつづきます。
定期上映「アチック・フォーラム」、焼津「民映研の映画を観る会」、
さわかみ財団「豊かな心プロジェクト」。
新たに、大阪でのアイヌ映画特集、そして英語字幕作品の上映……等々。
どうぞ、おひとりさまで、お誘いあわせのうえで、ご来場ください!

(文/事務局C)
スポンサーサイト
各地の上映会&講演から
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。