スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
20090912.jpg

8月の1カ月間、お休みをいただいていた本拠地のアチック・フォーラムが再開。
お盆明けで久しぶりの上映会。天候は雨でしたが、開場時間の13時半には
ほとんどのお客さまがみえて、いつも通り上映会がはじまりました。

この日の上映は、『新島 ─集落の成り立ち』『新島の植物』の2作品。

ところが、昨夜の銀座吉水につづき、また上映機器が壊れてしまったのです!
この9月上旬から6日間に渡って関西地方を巡業して帰ったばかりの姫田とスタッフ。
少々疲れ気味ではと心配しましたが、調子を崩したのは、人ではなく機械でした。
うーん。

機械の故障が3台も続くなんて。しかしまあ、人が元気ならばそれでよし、です。
姫田も「三度あれば、これで最後でしょう。一度二度あることは三度あるとか、
三度目の正直とか言いますから」というようなことを申しておりました。

またこの日は、常連の方からたくさんの差し入れをいただいた日でもありました。
ありがとうございます。(民映研には、全国各地からおいしいものが集まってきます)

上映後の会話もはずみ、新島の地質・地勢から伊豆諸島や沖縄、北海道、
スウェーデン、果てはアフリカにまで話題がおよんだのでした。
いつものことながら、すごい飛躍ぶりです。

おいしいお菓子とお茶を囲みつつ、おはなしが終了したのは夕方17時半。
みなさま、またいらしてくださいね。

次回、民映研のアチック・フォーラムは、2009年9月26日(土)。上映作品は
『新島の年中行事 ─正月行事』『新島の年中行事 ─盆行事』の予定です。

(白石千洋)
スポンサーサイト
アチック・フォーラムから
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。