スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
またまた大変長い間、ブログ更新をサボっておりまして、各方面からおしかりを受けております。
あまりにも長いブランクのために、広告に占拠されたり、また現在ブログをアップする方法なども、
思い出しながら行うというお恥ずかしいかぎりであります。

民映研の活動も一応無事に新年度に入りました。
今日(4月10日)は、2年目に突入しました銀座・吉水でのアチック・フォーラムの日でした。
今回の上映作品は「チセアカラ」。(1974年)

銀座・吉水のアチックもあっという間12回を終え、今回から2年目。
この4月よりは、参加費(3000円)を毎回当日受付ることになりました。
昨年は年回費という形式で行いましたが、もっと気軽に来ていただけるようになったと思います。
是非ご来場くださいませ。

R0015294.jpg
恒例の上映前のお食事風景。

今日はテレビの取材(吉水の女将に密着する番組)があったりと、少し変わった感じで、
私としてはとても面白かったです。 この番組についてはまた後日お知らせいたします。
新しくご参加の方もみえたり、今回も遠方からの来ていただいたりと、
40名ほどの方がお集まりいただきました。

(姫田蘭)
スポンサーサイト
アチック・フォーラムから | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。