スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
081220gr1vista400_FH000001.jpg

恒例(?)の、民映研忘年会が昨年12月19日、例のごとく狭い事務所で行われました。

民映研忘年会。 遡ること四半世紀以上続けられているでしょうか。
新宿時代をご存じの方もいると思いますが、モルタル2階家の2階で
100名以上の方が来たこともありました。
よく底が抜けて大事故にならなかったか不思議なくらいでした。

鶴川(正確には川崎市岡上)に引越しして早や6年。
昨年(2008年)は70名余の方が来て下さいました。
引越しして最高記録だったと思います。


**************************

P1020307.jpg

遠く秋田県はじめ、今年もみなさん来て下さいました。
写真を撮る私も、飲んだり食べたり一生懸命だったので、ろくな写真が撮れませんでした・・・

写真ではそれほど混雑をして見えませんが、
実は事務所内は相当の混雑でした。(ありがたりことです・・・)

アチックでは20名ほど方で、もう満員御礼ですが、
忘年会は立ち席(?)ということもあり、延べ70名ほどの方が・・・・
ですから相当の混雑だったのです。

P1020296.jpg

今年は久保さんはじめ、多くの奥様方パワーにより、食べ物の充実は相当のものでした。
お昼からみな集まって下さり、1から手作りのお料理大作戦が開始されました。
現状男所帯の民映研なので、またもや女性パワーのご助力で、
今年の忘年会も成功裏に終わることができました。

***********************


081220gr1vista400_FH000006.jpg
事務所は普段、お料理など作ることがありません。
ですから、いざ「調理!」となると大変です。
カセットコンロを持ち込み、まな板も出して・・・・と、大変な騒ぎ?になります。

081220gr1vista400_FH000007.jpg
1番乗りは、遠く福井県から来てくれたタケちゃん、こと竹内さん。
今年の忘年会は澤幡さんがロケで不在のため、酒蔵の番はタケちゃんが守りました。

081219M6na1600_FH000001.jpg
常連の方、それから新しく昨年民映研を知って下さった方・・・
入り交じる忘年会でした。

081219M6na1600_FH000008.jpg
この方も常連中の常連・・・ 遙々京都から、わざわざ・・・上等のお酒を持参で来てくれました!

081219M6na1600_FH000014.jpg
Hori&Horiコンビ?  今年からはじまった銀座吉水のアチックで知り合った方、そして地元で
民映研を支えてくれている方・・・・ いろいろと交流が生まれています。

081219M6na1600_FH000005.jpg
また古株も健在でした。
左から、事務局長小泉さん、そしてナレーターの大御所・糸博さん。
右は若大将?の小原カメラマン。

081219M6na1600_FH000010.jpg
これは姫田部屋ですが、狭い事務所を駆使して忘年会は行われます。

081219M6na1600_FH000016.jpg
これは別室で、小原さんの訓戒を聞き入る今井くん。
今井くんは忘年会当日、小原さんと共に上尾市で撮影をしてから戻ってきました。
まもなく完成する今井くんの作品もご期待のほどを!

081219M6na1600_FH000015.jpg
年寄も多くいる民映研ですが、若い人もいます!
最年少の高校生の彼女! 中学2年からアチックに来てくれています。

P1020314.jpg
忘年会の前日は紀伊國屋書店の、これまた恒例の忘年会(感謝の会)。
連日にかかわらずのお出ばりの吉澤理事。 変な姫田との2ショット!

081219M6na1600_FH000003.jpg
もはや民映研に無くてはならない存在の岩井ちゃん。
通信だって忙しいっていうのに、今年の壁写真展示のコメントを頑張って作ってくれました。

**************************


この2年ほど続いている壁写真から。

P1020334.jpg
ことしは銀座吉水でのアチックもはじまりました。

P1020333.jpg
京都の吉水でも、現在不定期ながら(昨年は3回開催)アチックがはじまりました。

P1020343.jpg
7月にはNHKラジオ深夜便の放送があり、その放送を聴いての新しい出会いが
沢山ありました。 う~ん、さすがに電波の影響力は凄いです。

P1020336.jpg
6月末にはフィリピンへも出かけました。
中国に引き続き、フィリピンでも姫田は最長老でした・・・
実は今年も3月にフィリピンへ行く予定。

P1020338.jpg
フィリピンへ呼んでくれたキドラット・タヒミック監督。 さて今年も会えるかな?

P1020347.jpg
4月には下高井戸シネマにて「優れたドキュメンタリー映画を観る会」に呼ばれ、
「イヨマンテ」などを上映。 民映研を知らない若い世代の人が大勢観てくれました。

P1020345.jpg
若いと言えば、この女子大生!
「日本の姿」を観て、その撮影をバイクで走りまくったMさん!
こんな行動力のある人は見たことありませんでした!

P1020351.jpg
8月には新潟県の松之山へ。
元民映研の小川さんの肝いりで「越後奥三面」を上映し、
そのあと松之山を見て歩きました。

P1020350.jpg
小川さんの完全無農薬のお米。とにかくすばらしくおいしい!
みなさんから注文が来るといいなぁ。

P1020353.jpg
このおじさんも健在です! (伊藤碩男カメラマン)

P1020355.jpg
武蔵美の樋口くんはおとうさんになったって?
青ちゃんは全国上映行脚。 頑張っています。

P1020354.jpg

とにかく昨年2008年もお世話になりました。 ありがとうございました!
(姫田蘭)
スポンサーサイト
民映研の日常 | コメント(1)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。