スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

12月20日民映研忘年会!!

2013/12/19 Thu 18:07

民映研2013年忘年会のお知らせ

いよいよ明日です。民映研恒例の忘年会。
16時~21時まで。ご都合のつく時間帯にお越しください。

           ≪ 記 ≫
と き  2013年12月20日(金)16時~21時
ところ  民映研所在ビル6階サロン
会 費  1,500円
 ※ お一人様一品持ち寄り大歓迎(食事・飲み物、何でも)
       ※ 初めての方、当日参加も大歓迎です。



▼2012年忘年会の様子
2012忘年会02

2012忘年会01

■■■ 申し込み、お問合せ ■■■
Mail  minneiken@alpha.ocn.ne.jp
TEL  03-6661-7161(平日10時~18時)
         ※不在の場合は留守録願います。
FAX  03-6661-7162(終日)
スポンサーサイト
民映研からのお知らせ
■■■ 12/14[土]14時~アチックフォーラム ■■■
※第四週はお休みです

鹿児島県吐噶喇(トカラ)列島の悪石島と
新島の正月行事を特集!!


■ 12/14[土]14時~
『七島正月とヒチゲ 』

鹿児島県十島村・吐噶喇(トカラ)列島の島々では、旧暦の11月から12月に
かけて、一月早い正月行事が行われる。悪石島の七島正月(先祖の正月)、
ヒチゲー(神の正月)の全容を追う。
◎1998 年/42 分/ 鹿児島県歴史資料センター黎明館委嘱/ 鹿児島県十島村悪石島

F113ヒチゲ_300


『新島の年中行事-正月行事 』
師走、島中の神様の場所が清められ、新島独特のクサーナモチや
ニケサリ(しめ飾り)、歳神様の棚が準備される。大晦日から
正月十五日までの、新しい年を迎えるための行事の数々を記録し
その意味を考える。
◎1997 年/34 分/ 新島村博物館委嘱/ 東京都新島本村・若郷・式根島

F108新島年中行事


■■■ アチックフォーラム詳細 ■■■
上映: 14時~(開場13:30)
料金: 1,000円 (上映会の後は制作スタッフによるトーク、
              参加の皆さんとのフリートークあり)
場所: 民族文化映像研究所の所在ビル6階
     “馬喰町スペース吉水”
住所: 東京都中央区日本橋馬喰町2-5-12 小沢ビル1F 
     (浅草橋駅西口から徒歩で4分程度です。)

お問合せ: 民映研・中川美帆
TEL 03-6661-7161(10時~18時)※上映中は留守電になります
民映研からのお知らせ
★★★ 12月11日(水)~13日(金)民映研レイトショー
 なんと、秩父の通過儀礼・全5作品すべて上映!!!!


師走は一年の計。 秩父地方に伝わる通過儀礼シリーズから、
誕生、子供の成長、青年期、成人、婚礼、年祝い、先祖供養まで、
・・・いのちの流れを節目ごとの行事や人々の祈りから、たどります。

トークは、演出・撮影・編集を担った伊藤碩男さんです!!!

■ ■ ■ 12/11日[水]19:00~20:30
『秩父の通過儀礼その1
  -安産祈願から帯解きまで- 』

通過儀礼とは人の成長段階に応じて行われる様々な儀礼をいう。
秩父地方に伝わる通過儀礼の記録。全5作のうち最初の作品。
誕生前から7才の帯解きまでを記録。日本映画ペンクラブ推薦。
◎ 1979 年/45分/埼玉県教育委員会企画/埼玉県秩父郡長瀞町井戸、
  皆野町三沢・藤原・立沢/吉田町下吉田

F015_疱瘡送り02_300

F015_万一歳_300



『秩父の通過儀礼その2
  -子どもザサラから水祝儀まで-』

秩父地方の7才から15才までの通過儀礼の記録。
この間にいくつかの村の行事で大切な役割を担い、
子どもだけの集団活動を経験する。そして15才、
村の成員となる。教育映画祭優秀作品賞。
◎ 1980 年/45分/埼玉県教育委員会企画/
  埼玉県秩父郡皆野町三沢・半平・門平、
  小鹿野町河原沢、吉田町塚越

F021花まつり (2)

F021子どもザサラ(三沢)

F021天王焼き



■ ■ ■ 12/12日[木]19:00~20:36
『秩父の通過儀礼その3
  -若衆組と竜勢-』

椋神社への竜勢(日本式ロケット)の奉納を中心に、
若衆組のはたらきを記録。竜勢作りの作業を通して、
村人として誇りと自覚を養う。
◎ 1981 年/50分/埼玉県教育委員会企画/
  埼玉県秩父郡皆野町立沢、吉田町下吉田

F024_たがかけ300

F024_打上げ300

F024_打上げ02300



『秩父の通過儀礼その4
  -クレ祝儀・モライ祝儀- 』

秩父地方での昭和30年代まで行われた伝統的な婚姻儀礼では、
クレ祝儀・モライ祝儀とよぶ家と家のつながりの確認儀礼が
重要であった。それを軸とした結婚式。
◎1982 年/46 分/埼玉県秩父郡皆野町三沢、秩父市

F028_300.jpg

F028_02300.jpg


■ ■ ■ 12/13日[金]19:00~20:31
『秩父の通過儀礼その5
  -年祝いから先祖供養まで-』

秩父の通過儀礼」シリーズ最後の作品。結婚以後の年祝いから
葬送儀礼や葬式後の先祖供養までを記録。葬送儀礼は土葬での
儀礼を再現。
◎ 1983 年/46分/埼玉県教育委員会企画/埼玉県秩父市、
  秩父郡吉田町小川・下吉田、皆野町・立沢門平他

F034_01_300.jpg

F034_02_300.jpg

F034_03_300.jpg



『秩父の通過儀礼その1
  -安産祈願から帯解きまで- 』

通過儀礼とは人の成長段階に応じて行われる様々な儀礼をいう。
秩父地方に伝わる通過儀礼の記録。全5作のうち最初の作品。
誕生前から7才の帯解きまでを記録。日本映画ペンクラブ推薦。
◎ 1979 年/45分/埼玉県教育委員会企画/埼玉県秩父郡長瀞町井戸、
  皆野町三沢・藤原・立沢/吉田町下吉田

■■■ レイトショー詳細 ■■■
上映: 19時から (開場:18:30)
参加費: 1,500 円(上映後トークあり)
場所: 民族文化映像研究所の所在ビル1階 “馬喰町スペース吉水”
住所: 東京都中央区日本橋馬喰町2-5-12 小沢ビル1F 
     (浅草橋駅西口から徒歩で4分程度です。)

お問合せ: 民映研・中川美帆
TEL 03-6661-7161(平日10時~18時)
            ※上映中は留守電になります。
Mail : minneiken@alpha.ocn.ne.jp
民映研からのお知らせ

民映研2013年忘年会

2013/12/06 Fri 14:05

民映研2013年忘年会のお知らせ

民映研恒例の忘年会。2013年も行います。
12月20日(金)16時~。ご参加お待ちしています。
出欠のご返事を12月18日(水)までに頂けますと助かります。

           ≪ 記 ≫
と き  2013年12月20日(金)16時~21時
ところ  民映研所在ビル6階サロン
会 費  1,500円
 ※ お一人様一品持ち寄り大歓迎(食事・飲み物、何でも)
       ※ 初めての方、当日参加も大歓迎です。


◎◎◎ 助っ人求めます
 お料理、設営、受付など一緒に行って下さる方募集中。

▼2012年忘年会の様子
2012忘年会01

2012忘年会02


■■■ 申し込み、お問合せ ■■■
Mail  minneiken@alpha.ocn.ne.jp
TEL  03-6661-7161(平日10時~18時)
         ※不在の場合は留守録願います。
FAX  03-6661-7162(終日)
民映研からのお知らせ
 | HOME | 
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。