スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大雨

2011/07/30 Sat 23:43

戻り梅雨なんて言葉があるらしい。太平洋高気圧の力が弱く北から梅雨前線が再び日本上空に降りて来る。
お隣韓国で大雨を降らせて洪水を引き起こした前線が南下し新潟から関東に掛けて斜めの留まっている。この下は大雨なのだ。燕市辺りの河川の増水はただ事ではない。東京も不安定に大雨が降ったようだ。
「ようだ」と云うのは、私は昨日から石川県小松市へ出掛けていた。お隣の新潟県は大雨なのに彼地はときどき曇りな天候。真夏の暑さはないが、異常気象でもない。ほんのちょっとの線引きで状況は変わっちゃうんですね。
線がまったく引けないのは放射能ですね。関東を含む大きな円の中は、ムラはあるけど確実に汚染地域らしい。子供は西に疎開した方が無難な感じ。疎開といっても戻れるのはいつの事やら。

をはら筆
スポンサーサイト
民映研の日常

またまたご無沙汰

2011/07/29 Fri 22:22

どうもご無沙汰です。いろいろ様々忙しく、民映研のブログから遠ざかってしまいます。
民映研の役員会なんかは開催して、これからの計画を考えたりはしているのですが、個人的にその他の事業が忙しくてねー。
中でも、をはらが新規に始める事業の準備にこまごまと忙しいのです。ShuHALLIという新ブランドを立ち上げます。映像とは直接関係ないのですが、四半世紀を超えて、伊藤碩男師匠や姫田さん、小泉さんと民映研で体験、経験してきた事を私なりに形にするとこうなちゃったって感じの事業です。
ホームページを作ってありますから見てみて下さい。http://ohl-r.com/
うんと簡単に言うと、足裏マッサージ屋。リフレクソロジストと一緒に商売を始めます。場所は南青山。
民映研でまず、姫田さんの足を覘き、東白川村の結婚式で伊藤さん小泉さん澤幡さん姫田蘭さんの足裏も覘きました。皆さん想像の通りに相当に曲がった根性の持ち主!足裏から様々な事柄が見えるのです。
どこが民映研での経験だと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、民映研での体験と経験がなくば、今の私は実に薄っぺらな人間になっていた可能性大なぐら、いろいろな人や物と出会い、出会う事の意味を知り、大切さを学び、評価は死後他者がする事を学び、生前はただまっすぐ思った道を歩む、これにつきるかなーと。
映像も続けますが、それ以外もいろいろやらないとあと25年後には伊藤さんの年齢になっちゃいますからねー。

をはら筆
民映研の日常

ご無沙汰!

2011/07/14 Thu 23:57

をはらです。ちょと民映研ブログをかまっているヒマがありませんでした。
民映研の上映会を開催し、続けて私が主宰するシルバーチャンネルの上映会を民映研と同じ場所で開催し、個人的に新しい事業を本格化するための引っ越し作業があり、シルバーチャンネルの事務所移転もあり、民映研出身・由井監督の新作で奈良へ伊藤碩男キャメラマンと共にロケーションにいったりと忙しい。気持ちに余裕がなくなる。同時にいくつもの事を考えている。くるくるパーになる。
民映研の上映会は、成功でした。開催して良かったです。今までの価値と違う視点で動けたのが良かったです。日本中で開催したいですが、取り敢えず、東京・浅草で原宿と同じプログラムで上映会を開催したいと考えています。お楽しみに。

をはら筆
民映研とシルバーチャンネル、両方とも上映会へ足を運んで下さった方々、ありがとう。心よりお礼申しあげます。感謝!
民映研の日常

今週はアチックの週!

2011/07/05 Tue 23:26

先週5日間、キネアティックでのレイトショーにご来場のみなさま 御礼申し上げます。
「みる・きく・感じる 映像みんぞく学」と称して、これからもあのような上映会を開いていきたいと思っております。

さて、今週はアチックの週。
7月8日(金曜)は銀座吉水アチックフォーラムの日。
38回目ですが、銀座吉水での開催は今回で終わります。9月からは会場が変わる予定です。
今回の詳細は → 銀座吉水HP
「秩父の通過儀礼 その2」です。 午後6時から開場(おにぎり付)、そして午後7時から上映開始。
料金は少し下がって2000円です。

次に、民映研アチックフォーラム、7月9日(土曜日)午後2時から 1000円
作品はNo101「たまはがね」です。

民映研からのお知らせ
秘密裡に宣伝してきた「みる・きく・感じる 映像みんぞく学」レイトショー。
本日最終日。

しかしあまりにも宣伝不足なのでしょうか、お客様の入りは少なく、ちょっとさみしい状況です。
今晩の「椿山 ~焼畑に生きる」はどれくらいお客様が来て下さるでしょうか・・・

会場の原宿・キネアティック。とても良いところで気に入っています。
なにしろシステムが使いやすい。劇場の方とは初日に説明を聞いただけ。
あとは全て、僕らが到着する前に電気もつけて、エアコンもつけて、掃除も綺麗に済ませてくれて・・・
至れり尽くせりの劇場です。
わ~い、ここはいいところだ!と思っているのですが、あまりにも人気になって借りにくくなるのは・・・と、
我儘なことを思ってしまいます。

さて、あと3時間で上映開始です! ご来場をお待ちしております。

民映研からのお知らせ

上映会二日目

2011/07/01 Fri 01:06

27名の観客!
ツイッターだけといってもいい、いい加減な宣伝活動で良く集まった。

民映研なんて全然知らない方々と出会うと云う当初の目的は達成されている。
いい加減な宣伝といったが、実はツイッターでの集客実験でもある。見ず知らずの人と出会うツールの実力を調べたのだ。

とは言うものの、この観客動員は、
これもひとえに、このブログをご覧の皆様が、東京近郊のご友人をご手配されての賜物だと深く感謝申し上げます。あと3日間の観客動員にもよろしくご配慮のほどお願い申し上げます。

え?誰にも宣伝していない!そんなばかな!よろしく頼むよ。各地の皆様にも東京にお友達がいるでしょ。そう、その友達に連絡をして私の変わりにキネアチックへ行ってねと頼んで下さいませ。

をはら筆
民映研からのお知らせ
 | HOME | 
バナー旧太田家新作報告 バナー対論日本3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。